東北学を提唱したことで有名。

1992年東北芸術工科大学助教授。

東北文化研究センター設立後、1999年『東北学』を創刊。2007年『岡本太郎の見た日本』でドゥマゴ文学賞受賞(選考委員・荒川洋治)、2008年同書で芸術選奨文部科学大臣賞(評論等部門)受賞。

2011年学習院大学教授。

2011年4月東日本大震災復興構想会議委員。